「相棒-劇場版Ⅳ」2017年2月11日公開のあらすじ・ネタバレ等

映画

2017年2月11日、ついに待ち望んでいた『相棒』劇場版が帰ってくる!「相棒 -劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断」のあらすじやロケネタ、予告編動画、特別動画などを紹介していきます。
 

「相棒-劇場版Ⅳ」あらすじ、出演者

テレビシリーズ「season15」が放送中に、本作『相棒-劇場版Ⅳ-首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断』が劇場公開されるのは「相棒 劇場版II 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜」以来ですね。

 

あらすじ

今回の「相棒-劇場版Ⅳ」出演者には、レギュラー陣のら杉下右京役水谷豊さん、『season14』から杉下右京の“相棒”となった冠城亘役反町隆史さん、シリーズの新たなキーパーソン社美彌子役仲間由紀恵さん、復権を虎視眈々と狙う警察庁の甲斐峯秋役石坂浩二さん、“元相棒”神戸尊役及川光博さん、現在は警察学校で教官を務めている“元鑑識”米沢守役六角精児さん等、

『相棒』オールスターズの面々が立ち向かうのは、これまで特命係が関わってきた事件の中でも比類のない難敵となるミステリアスな国際犯罪組織。7年前に英国で起こった集団毒殺事件と少女誘拐、日本国内に秘密裡に持ち込まれた化学物質、そして東京のど真ん中で行われる世界的なスポーツ大会の凱旋パレード。それらの点と点と点を、杉下右京が持ち前の推理と洞察力によって線で結んだ時、深い愛が生み出した『相棒』史上最も壮大で悲痛なクライマックスがおとずれるーー。

引用元:「相棒-劇場版Ⅳ」公式HP

7年前、一人の少女が国際犯罪組織によって誘拐されていた。その少女は英国で日本領事館関係者の凄惨な集団毒殺事件が起こった際の唯一の生き残りだった。
しかし、当時の駐英大使と日本政府は“高度な政治的判断”によって、その誘拐事件を闇に葬っていたーー。

それから7年。国連犯罪情報事務局・元理事のマーク・リュウは長年追ってきた国際犯罪組織バーズのリーダー=レイブンが日本に潜伏しているという情報を得て香港から来日した。

そのリュウの案内役を社美彌子からの指示され、特命係の杉下右京と冠城亘はリュウに同行していた。その矢先、リュウの部下が、「天谷克則という男を調べてくれ」というメッセージを残し、首に黒い羽のタトゥーを入れた“黒衣の男”北村一輝さんにに殺害されてしまう。

そうした中、外務省のホームページをハッキングした犯行グループが、7年前に誘拐した少女=鷺沢瑛里佳山口まゆさんの現在の姿を動画で公開し「7年前、日本政府は我々の要求を無視した。今回拒否すれば、大勢の人々が見守る中で、日本人の誇りが砕け散るだろう」というメッセージと約9億円の身代金を要求した。

誘拐事件の全貌が明らかになりマスコミが騒然とするなか特命係の2人は捜査一課の面々、元鑑識の米沢守、警察庁の神戸尊らを巻き込みながら、事件解決へと独自に動き出す。

東京では、世界の要人を招いて国際平和会議が開かれようとしていた。
さらに、東京・銀座に50万人以上の見物客が集まる世界スポーツ競技大会の日本選手団の凱旋パレード。

“テロ”に屈しないことを示さなければならない日本政府、しかし要求を無視ということになれば“国から二度棄てられる”ことになる少女。そんな状況の中でも、杉下右京は犯人グループの真の標的に近づきつつあった。

そんな時、リュウが被害者の一人となった異物混入事件の物証から、犯行グループが50万人分の致死量がある毒物を所有していることを突き止める。
犯人の狙いは東京・銀座に50万人以上の見物客が集まる世界スポーツ競技大会の日本選手団の凱旋パレードへの無差別大量テロだった。

事件の鍵を握る“天谷克則”とは? “黒衣の男”の正体は国際犯罪組織バーズのリーダー=レイブンなのか? そして、事件の首謀者レイブンの本当の目的とは?

遂に杉下右京は真犯人を追い詰める! しかし、その先には誰も想像してなかった“真相”と“未来”が待ち受けていた。

果たして、“真相”と“未来”とは相棒劇場版は最後の最後、大どんでん返しで予測不能。
公開を楽しみに待ちましょう。

「相棒-劇場版Ⅳ」画像
 

出演者/周知のレギュラーの詳細は省略

黒衣の男北村一輝

1969年7月17日生まれ、大阪府出身。
91年に『雪のコンチェルト』で本格映画デビュー。99年には『皆月』『日本黒社会 LEY LINES』でキネマ旬報新人男優賞を受賞(『皆月』はヨコハマ映画祭助演男優賞にも受賞)。代表作に、大河ドラマ「天地人」(09、NHK)、「ATARU」(12、TBS)、主演作「ホワイト・ラボ」(14、TBS)等がある。

 

鷺沢瑛里佳山口まゆ

2000年11月20日生まれ、東京都出身。
小学4年生から子役として活動し、「昼顔?平日午後3時の恋人たち?」(14、CX)でテレビドラマデビュー。「コウノドリ」(15、TBS)では中学2年生の妊婦役という難しい役柄を演じ高い評価を得る。映画では『くちびるに歌を』(15)に出演。17年3月には『雪女』が公開予定など、今度の活躍が期待される若手実力派女優。

 

マーク・リュウ鹿賀丈史

1950年10月12日生まれ、石川県出身。
72年に劇団四季へ入団し、舞台『イエス・キリスト=スーパースター』(73)で主演デビュー。80年に劇団を退団後、映像分野でも活躍。映画『疑惑』(82)、『麻雀放浪記』(84)、『キャバレー』(86)の3作にてそれぞれ日本アカデミー賞助演男優賞を受賞。

 

佐橋健作益岡 徹

1956年8月23日生まれ、山口県出身。80年に無名塾へ入塾。主な出演作に、映像分野では『マルサの女2』(88)、『釣りバカ日誌15~20』(04~09)、『ガマの油』(09)、『脇役物語』(10)、大河ドラマ「軍師官兵衛」(14、NHK)等がある。

 

岩井孝信江守 徹

1944年1月25日生まれ、東京都出身。文学座代表。映画、テレビ、舞台、ナレーションと多方面に活躍。62年に文学座研究所へ入所し、翌年『トスカ』にて初舞台を踏む。90年には『社葬』で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。

 

社 美彌子仲間由紀恵

1979年10月30日生まれ、沖縄県出身。
00年に『リング0 バースデイ』で映画初主演。テレビドラマ「TRICK」(00、EX)、「ごくせん」(02、NTV)では主演を務め、どちらもドラマシリーズ化・映画化される。舞台『放浪記』(15)等がある。

出演者一覧
 

「相棒-劇場版Ⅳ」予告編と特別動画

「相棒-劇場版Ⅳ」公式HPより予告編と特別動画を紹介します。
予告編だけでもわくわく、はらはらしませんか。2月11日が楽しみです。

 

『相棒-劇場版IV-』特報

「相棒-劇場版Ⅳ」公式HP

 

『相棒 -劇場版IV-』 北九州スペシャル映像

アップロード元: 東映映画チャンネル

北九州は私の出身地で、40年間過ごした土地でも有りその頃を懐かしく思い出しました。

タイトルとURLをコピーしました