『就活家族』木曜ドラマの新番組はテレビ朝日1月12日(木)から

テレビ連続ドラマ

2017年冬の新ドラマは就活家族~きっと、うまくいく~初回1月12日(木)よる9時スターする、このドラマはテレビ朝日製作のテーマはズバリ“就職活動=就活”!


平穏だった日常がふとしたことで狂い始めた家族の明日は・・・?

 

就活家族~きっと、うまくいく~のキャスト

 

は鉄鋼メーカーの日本鉄鋼金属で人事部長を務める富川洋輔(三浦友和)
は私立深沢学園中学校の国語教師、富川水希(黒木瞳)
宝飾メーカージュエルDに就職した、富川栞(前田敦子)
息子は就職活動に苦労中の三流大学生の富川光(工藤阿須加)

 

平穏に見えていた家族がふとしたきっかけで崩壊し始める・・・
ふとしたきっかけに絡むキャストもしっかりと固めています。
日本鉄鋼金属のリストラ対象社員で洋輔を密かに慕っている川村優子(木村多江)

ジュエルD外商部一課の社員。セクハラに悩む栞の相談に乗る真壁雄斗(渡辺大)

就活に苦しむ学生に付け込み法外な入塾料を取る悪徳就活塾の塾長、国原耕太(新井浩文)

水希が教師を務める深沢学園中学校の校長、原口亨(矢島健一)

栞が勤めるジュエルD外商部一課のやり手課長、中原綾子(山本未來)

富川光と共に、悪徳就活塾で就活について学んでいる戸川加奈(中川知香)

就活家族~きっと、うまくいく~のあらすじ

ココまでの展開では就活しているのは息子だけ・・・?

人事部長として働く富川洋輔は人事部長としてリストラ勧告という厄介な仕事を請け持っている。

そんな中、洋輔が先日門前払いにした就活学生が取引先銀行頭取の息子だったことが判明しなんとしてでも彼を入社させるよう命令を受け、更にリストラ対象社員で洋輔を密かに慕っている川村優子が絡んで一つの歯車が狂いそうな予感。

花が好きで庭に花を植えたいと思ってマイホームの購入を夢見ている洋輔の妻、生徒や保護者からの信頼も厚いが…息子の光に目撃されたホストクラブから出てくる真相は…?

栞も、会社でのセクハラに悩み相談に乗ってもらって好意を寄せる真壁雄斗は以前上司の中原綾子と付き合っていて、三角関係に・・・?

就職活動中の光はまったく内定がもらえる気配がなく、追い詰められた光は、誘われるがまま怪しげな就活塾に出入りするように・・・

いったん狂い始めた歯車は歯止めが効くことなく、次第にあらぬ方向へと向かって家族全員が就活することになってしまうという展開なのか。

バラバラになりそうな家族が“就活”を通して、どんな未来にたどり着くのか木曜の夜のシリアスなホームドラマを見守るとしよう。

タイトルとURLをコピーしました