「ドラマ大貧乏」フジ系列テレビで2017年1月8日スタート

「ドラマ大貧乏」はフジ系テレビが推す1月開始の地上波連続ドラマ、大貧乏!小雪と伊藤淳史が出演!!
1月8日スタート、日曜よる9時から初回15分拡大でよる10時9分までの放送。
  

正月から『大貧乏』などという一見、すごいタイトルであるがドラマのストーリーはシングルマザーと敏腕弁護士の凸凹コンビが、子供たちのため、正義のために戦うヒューマンコメディーといえる。
 

作品の企画意図については、フジテレビ編成部・編成企画の西原恵さんのコメントを要約すると次のようである。
日々の生活の中でのどうすることも出来ない理不尽なこと、鬱憤を晴らせないモヤモヤなどをせめてドラマの中だけでもスカッとさせたい。
日曜の夜のオンエアーで、月曜からの活力になるような、また爽快感と同時に、ほっとする暖かさが感じられるような作品にしたいと思って企画したということである。
 

ということで、コミカルな社会派奮闘ドラマとして期待してみましょう。
 

大貧乏のプロローグ

 

大貧乏という事態に直面する原因となったのは、2017年元旦のこと。
息子の翔太(今井暖大)と娘の実結役の野澤しおり)を連れシングルマザーの七草ゆず子(小雪)が自宅近くの神社に初詣したところから始まる。
大吉のおみくじを引き「今年はいいことがありそう」とアパートに帰って来たところ、自宅から大量のが溢れ階下の住人の部屋まで浸水。
 

その保証は保険では追いつかずシングルマザーでコツコツ貯めてきた貯金もほぼ失う結果となってしまう。
気丈なゆず子は又頑張って働けば大丈夫と自分を励ますのだが・・・
ところが、新年初出勤の日、ゆず子の勤める人材派遣会社DOHのビルには廃業の告示が貼られていてビル前は騒然とした状態であった。
 

こうして、“大貧乏”に転落してしまったシングルマザーの奮闘ドラマが始まるのである。
ほぼ無一文状態となったゆず子、再就職先を見つけるには知り合いに頼るのが近道と、高校の同窓会に顔を出し、級友たちに仕事のつてを求めるがうまく行かず途方に暮れる。
そんな彼女に必死に近づこうという男が・・・
 

ゆず子が初詣した神社でおみくじを引いている頃、大きな神社で分厚い初穂料の熨斗袋を持参して祈祷を受けていた柿原新一、人目を気にしながら広げた“恋みくじ”は大吉で恋の予感に顔をほころばした男、法律事務所を営む柿原新一(伊藤淳史)であった。
 

この男、ゆず子は“縁もゆかりもない”と思っていたのだが、実は高校時代からゆず子に憧れ、思いを募らせていた同級生であったのです。
小柄で人が良さそうな風貌で一見頼りなさそうに見える柿原ですが、凄腕敏腕弁護士でゆず子の窮状を知り連絡してきたのです。
 

「会社の倒産には裏がある」という柿原、そして彼の粘り強い調査の結果、倒産を引き起こした一端と考えられるプールされている可能性のある謎の大金“30億円”の核心に迫ろうとする見た目も中身もチグハグ凸凹の二人。
 

愛しい子どもたちとの生活を守るため、悩みながらも前進していくたくましい“母”の姿を演ずる主人公小雪さんはフジテレビ連続ドラマ初出演。
主人公を支える愛嬌あるエリートを演ずるのは伊藤淳史さん。
 

[wc_highlight color=”yellow”]日曜の夜は、二人の凸凹感が醸し出すスカッとした爽快感と笑いで過ごせることを期待しましょう。[/wc_highlight]
 

大貧乏(ドラマ)キャスト

[wc_highlight color=”red”]七草ゆず子・・・小雪[/wc_highlight]

息子の翔太、娘の実結を育てるシングルマザー。
自宅の水漏れで階下の住人に被害を与えその保証で貯金は使い果たし、努めていた会社も倒産という大ピンチに。そこへ、一見頼りなさそうであるが凄腕弁護士で同級生の柿原新一が現れ、気づけばゆず子を会社の秘密をあばく立場に追い込まれていくのである。

[wc_box color=”secondary” text_align=”left”]『アンティーク~西洋骨董洋菓子店~』『天体観測』『きみはペット』『末っ子長男姉三人』『僕と彼女と彼女の生きる道』『エンジン』『不毛地帯』などで独特の存在感を放っている小雪さんであるが『きみはペット』で連続ドラマ初主演以来となる地上波連ドラの主演を務めます。私生活では松山ケンイチさんとの間に3人の子供がいるママ。
[/wc_box]
[wc_highlight color=”red”]柿原新一・・・伊藤淳史[/wc_highlight]

高校時代からゆず子に思いを寄せていた元同級生。
今や業界でも知られる凄腕弁護士となり業界第三位の法律事務所を営む。ゆず子を救うべく倒産を引き起こした一端と考えられるプールされている可能性のある謎の大金“30億円”の核心に迫ろうとゆず子をも巻き込んでいく。
[wc_box color=”secondary” text_align=”left”]子役時代からドラマやバラエティ番組で活躍している。2005年ドラマ『電車男』で俳優として大ブレイクを果たし、2015年『ビリギャル』で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。
『海猿』『チーム・バチスタシリーズ』『とと姉ちゃん』などの人気ドラマで多数で活躍。温厚だが臆病なヘタレ役、主人公の相棒役で登場することが多い。
[/wc_box]
[wc_highlight color=”red”]千草翔太・・・今井暖大[/wc_highlight]

ゆず子の息子。

[wc_highlight color=”red”]千草実結・・・野澤しおり[/wc_highlight]

ゆず子の娘。

[wc_highlight color=”red”]加瀬春木・・・成田凌[/wc_highlight]

加瀬春木は、ゆず子が勤めていた人材派遣会社営業部の若きエース。ゆず子や柿原と共に倒産の裏を探ることに。

[wc_highlight color=”red”]木暮祐人・・・神山智洋 (ジャニーズWEST)[/wc_highlight]

正義を貫き活躍する柿原に感銘を受けて柿原法律事務所に入社した、若くして司法試験に合格した新人弁護士。

[wc_highlight color=”red”]櫻沢まりえ・・・内田理央[/wc_highlight]

ゆず子のママ友で唯一本音を話すことができる親友。

[wc_highlight color=”red”]浅岡礼司・・・滝藤賢一[/wc_highlight]

人材派遣会社DOH経理部長

[wc_highlight color=”red”]天満利章・・・奥田瑛二[/wc_highlight]

人材派遣会社DOH代表取締役社長
 

TOPICS

 

【公式】日9ドラマ『大貧乏』予告B 1月8日スタート